スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

70UPが連発!

28日の早朝にYだすさんのお誘いにより、富浦の「富士屋ボート店」に行ってきました。

初めてのボートだったの勝手が解らずYだすさんにはご迷惑をお掛けしました。

27日の14寺30分頃にYだすさんよりお誘いのメールをいただき出撃決定。
仕事はたんまりと溜まっておりましたが、21時に帰宅。
1時間30分ほど仮眠を取って、2時に家を出て、3時にYだすさん宅に到着。
仕度が全くされていなかったので準備に手間取り仮眠時間が少なくなってしまいました。

釣具屋さんでエサ(ジャリメ、オキアミ)と仕掛けを買って、6時に出船。
手漕ぎボートってこんな風に出船するのですね、知りませんでした。まるでカルガモ状態です。

070728_0604~0001.jpg



まずはアジを狙ってサビキを投入。
釣れてくるのは10cm前後のイワシばかり。。。

(;>_<;) エーン。。。

アジが釣りて~!

Yだすさんは、スキップバニーを取り出しキャスト開始。
Yだすさん後に曰く、「最初にスキップバニーを投げたので活性が上がりましてね」との事。
真実は不明。

(#^.^#) エヘッ

するとサスケ烈波を取り出しキャスト。すると海面が爆発。
80cm前後のスズキが烈波を横に咥えているではないですか。

( ̄□ ̄;)ガーン

網が無い。。。。。ボガもギャフも無い。。。しかも、ルアー横に咥えて口開けてないし。

ラパラのフィッシンググリップを持っていただので、そちらで掴もうと何度もトライするが、口が開かない。

そして痛恨のラインブレイク。。

ガクーン ( ¨)( ‥)( ..)( __)

Yだすさんごめんなさい。次は頑張りますから許して。

その後、Yだすさんが70cmクラスを1匹取ったところで2人共アドレナリン全開。

凹ヘ( ・_・)スケベイスアタック ( ・_・)_凹

私も、CD-9を投げるがレンジが違うらしく反応が無い。

続いてRAPALABOOTS9cmを取り出しキャスト!

すると、ルアーの後ろで大きな反転を発見。

数投目だった、水面でBOOTSをスプラッシュするように高速ジャークをしていると、ボシュ!という音と共に水柱が上がった。
その瞬間、GOOBER762Hがバットまで絞り込まれ、ドラグがうなる。

寄せては走られ、寄せては潜られ。
手元での突っ込みが激しくなかなか上がってこない。
手も震えてきた頃ようやく魚体を確認。

デカイ (T.T )( T.T) オロオロ

先にも述べたように、ランディングツールが無い。
YだすさんにRAPALAのフィッシンググリップを渡し、取り込みをお願いする。

少しでも掴み易いように海面で振り回し、さらに疲れさせる。
何度もエラ洗いをしていくうちに、ルアーが移動する。
口から外れ、下あごに。。。

ヤバイ、限界だ、針も伸び始めている。

Yだすさんにお願いする。

ランディング。

キャーq(≧∇≦*)(*≧∇≦)pキャー
:*.;".*・;・^;・:\(*^▽^*)/:・;^・;・*.";.*:
キャーヽ(∇⌒ヽ)(ノ⌒∇)ノーャキ
(~▽~@)♪♪♪

CA280029.jpg


デカイ!
BOOTSを最初は丸呑みしていたけど、海面で疲れさせるうちにこんな感じに。
フックは1本伸びていました。

CA280028.jpg


Yだすさんに記念写真をとっていただく。

CA280031-1.jpg


サイズは82cm

久々のランカーだ。

その後もヒットが連発。

Yだすさんが70cmアップを2匹追加。

私もルアーをRAPALAのスキッターポップ9cmに換えて70cmアップを1匹追加。

CA280033.jpg


海面がボシュ!

CA280034.jpg


楽しい!

しばらくすると当たりが止まる。

Yだすさんはイワシと遊びはじめ、まったりと。スキップバニーを投げて活性をあげたりと、遊びはじめる。

早朝の時間帯が終わり、レンジが下がったと思った私は、スピンテールを投げるが出ない。

さらにレンジを下げる為にバイブレーションを投げると、またヒット!

体こうのある70cmを追加。

結局、Yだすさんが4匹、Shigeが3匹釣って終了~。

船上で昼寝までさせていただき、Yだすさんありがとうございました。

普段スズキは持ち帰らずにリリースするのですが、富浦のスズキだったので、3匹ともお持ち変えりする事に。

CA280035.jpg


持ち帰ったスズキを見た嫁が一言。

「70cmup3匹って、イナダじゃ無かったの?イナダ釣りに行くって言ったじゃん。スズキなの~。」

と、イナダだと期待していたのが裏切られた為ブ~イング。
しかも、イナダに比べて、スズキは捌くのが面倒だといっている。

子供達はお刺身にフライが食べられるとおおはしゃぎ。

良かった。すっかりリフレッシュが出来て、しかもお土産つきなんて、最高の休みとなりました。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

そうそう、あの娘達は、かわいかったですねー。
しかし富浦というスポットを選ぶとは、地元でしょうか

あ~~それは

漁師として鯵をお土産にしたかったので貴重な朝は鯵を狙っただけです(><;)
何匹か追ってたのが見えたので群れと思いまだまだいけるかなみたいな。
いつもそれで失敗をこくのですが、何故かあの日は釣れる気がしました。

ちなみに白いビキニが気になりました(*^-^)b

shigeさん、ありがとうございました!
これはほんとに息抜き、日頃のごほうびでした。
記事で一つ抜けている点が・・・。
Bootを投げて、後ろで70オーバーの反転があったのに、なぜかそのままサビキに戻った・・・という謎の事実!(爆)
でも、そんな行動も当然と思えてしまう、とってもナイスな釣りでしたねー。

白い砂浜、青い海、そして砂浜には真っ白な柔肌の20代前半のナイスバディーな女性4人組!
思わず「ガン見」してしまいました。
10年前なら迷わずジャークジャークするのですが、さすがにその元気もなく撤収いたしました。

ポイントは富士屋でアジポイントと呼ばれるところから、更に北沖にキャストいたしました。
バイトがあったのはその1ポイントだけでした。

冨士屋ボート、高校生の時バイトしました。
オネーチャンにバイトしたい年頃・・・30年前の時効話です。
大房岬の裏側は、ベイト入るけど単発ライズばかりで
シーバスの魚影は薄かったらしいです。(記事No.242の一週間前)
プロフィール

shige

Author:shige
プロフはこちら

  • 釣船 鈴 丸

  • 管理者ページ


  • リアルタイム風

  • 天気

  • 江戸川河川事務所

  • 潮時




  • 最近のコメント
    カテゴリー
    カレンダー
    09 | 2017/10 | 11
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 31 - - - -
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    ブロとも一覧

    ■ ブログ名:Rubi-na Blog
    リンク
    RSSフィード
    FC2カウンター
    ブログ検索
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。