スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マイコプラズマ

先週の木曜日より一番下の娘が熱を39℃から40℃出しうなっておりました。

まあ、そんな中優しい嫁の配慮もいただきOSDに参戦していた訳ですが…

熱が続いたせいで肺炎に掛かってしまいました。

そして今日の検査でマイコプラズマに掛かっていたのが判明。

原因がわかったので対処方法もわかり一安心ですが。

発病から一週間。

今日は家族全員が咳と喉の痛みを訴えております。

これは我が家全員にマイコプラズマの可能性がでております。

昔はこんな菌なかった。

とりあえず検査してみよう。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

そうなんですか!

てっきり抗生物質で”治る”のだと思ってました。
厄介ですね~。

ちなみに嫁はヨウレンキンに掛かったようです。たぶん上の子から貰ったと思われ、ちなみに私も喉が痛いので明日病院です・・

お大事になさってください。肺炎は大変ですよね。

ちょっと調べてみました。
大人になるまでには97%の人が感染するそうですね・・・。
小児は無症状か軽い症状ですむようですが、4~7年で再び感染すると肺炎になることもあるそうです。免疫も出来るようですが、一生続くものでは無いとのこと。
マイコプラズマは1930年くらいから認知され始めた病のようです。だから、最近出た怪しい病気ではないようですよ。
しかし、感染力は強いようで、セキで痰が噴霧されて感染を広げるようです。2~3日で治る人もいれば1ヶ月以上かかる人もいるそうです。
抗生物質も増殖を抑えるだけで殺菌は出来ないようです。

ご無理をなさらずに。どうぞお大事に・・・。
プロフィール

shige

Author:shige
プロフはこちら

  • 釣船 鈴 丸

  • 管理者ページ


  • リアルタイム風

  • 天気

  • 江戸川河川事務所

  • 潮時




  • 最近のコメント
    カテゴリー
    カレンダー
    09 | 2017/10 | 11
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 31 - - - -
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    ブロとも一覧

    ■ ブログ名:Rubi-na Blog
    リンク
    RSSフィード
    FC2カウンター
    ブログ検索
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。